fc2ブログ

スポンサーリンク

早朝のオートキャンプ長又で目が覚めたのは




オートキャンプ長又の早朝。
昨日は平助の鼻息で起こされたのだけど、この日は違う音で起きた。

1度目は雨がタープやテントにあたる音で起きた。
ん~雨撤収かぁ?

などと考えながら微睡み、2回目は違う音で完全に目が覚めた。

キャンプ場内を走る車の音。

このとき時刻は6時過ぎ。管理人のお母さんかな?それにしては時間が
早すぎるし、管理棟前の広場をグルグル周ってる音がする。

何だろうと外へ出てみると、管理人さんではなくお客さんのようだ。

まだ6時過ぎだぞ?
早過ぎねェか?

と思っていたら、車を回して場内から出ていった。

マッタク。何なんだ?

(˘•ω•˘)


トイレへ行き、サイトに戻ると、またさっきの車が戻ってきた。
そして広場をグルリと回り、車内からサイトを物色しているようだ。
その後1人が車から降りて場内を歩き回り、更にサイトを物色した後
管理棟前から林間サイトへと車で侵入。最奥のサイトへ駐車した。






このとき、向かいのファミリーも起きてきて、唖然としていました。

「子供が起きちゃいましたよ」
「まさか入ってくるとは思わなかった」

と話してました。

そりゃそうだ。ファミリーのテントの横を走っていったのだから。

結局、管理人のお母さんが来るまでサイトで待つことになったようだが、
それならせめて管理棟前で大人しく待っていてほしいものだ。


あとから聞いた話だと初めてのお客で、しかも予約無しだったそうだ。

早く来て1日を長く使いたいのは分かるが、ココは自分の家では無いのだ。
常識的な時間まで入場は控えるべきではないか?
6時に来て、チェックイン出来るとでも思っていたのだろうか?
場所を確保したいのなら予約すれば良いのだし。

向かいのファミリーの方とは「理解が出来ませんね」と話がまとまった。



そんなことは






コヤツは知らず。






ちょっと散歩行こうか?






早朝降った雨は止んでいたけど






タープはしっぽり濡れていた。





こりゃ、ビニール袋撤収は決定だね。

なんて考えながら








残り物で朝食を済ませました。


この日は土曜日でしたので、チェックインするお客さんも多いと
予想されます。

ちゃちゃっと片付けて、サイトをあけましょう。






撤収を待てる良い子。


かと思えば










たまに邪魔しに来る。


ハイハイ。もう終わるよ。



結局ビニール袋撤収はタープのみで、テントはどうにか乾燥しました。
さすが、ポリコットン。







全部片付け終わったのは






定刻の11時でした。


管理棟でお母さんに挨拶して、オートキャンプ長又を退出しました。




この日、我が家が帰るのと入れ替わりでチェックイン
していたのは、6・7組はいました。
やはり人気のキャンプ場です。






平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村






20160222095955235.jpg




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する