fc2ブログ

スポンサーリンク

使用する火器は




1人と1匹の今年初キャンプは椿荘オートキャンプ場。毎度お馴染みと
思っていたけど、1年ぶりでした。

南の森へチェックインしたら






場内散策と






水質チェックは怠らず。






水量はかなり少ない椿沢。


この日は私を含めて5組しかいませんでしたので空きサイトを歩くことが
出来ました。去年も思いましたが、サイト内に






焚き火のあとが多いのです。








椿荘オートキャンプ場は直火OKなのですが、燃えカスや積んだ石は
使用後に片付けてほしいなと思います。






私のサイトにも石がそのままで、その下には燃えカスがありました。



薪と一緒に置いてあるのは










grilltechという重くて嵩張るコンロですが、その無骨さが
気に入ってたりします。


この日、使用した火器はこのコンロを焚き火台とし、






卓上にはPRIMS キンジャをセット。品薄状態が続くバーナーですが、
ようやく我が家にもやってきたので、この日がデビューとなりました。






ガスが分離式なので本体を置く場所を選ばないのと、ガス1本で
2バーナーに点火出来るのは非常に良いです。レギュレーター部分に
ワイヤーが付いているのでスタンド等にガスボンベを吊り下げることも
出来ます。

ただ、ガス缶が冷えてしまうので対策を考えないといけません。



2月に新富士バーナーから発売された



ソト SOTO レギュレーター2バーナー GRID


これはどうなんだろうか。

カセットコンロにはガスボンベを温める金属板があるけど…


PRIMSキンジャを気温が低い環境下で使う場合、ガス缶カバーをつける
だけでは不十分で、ガスボンベを温めないと火力が得られません。
ガス缶が冷えると火力が落ちるのは、コレに限ったことでは
ないんですけどね。


それでも、テーブルに乗せて使えるのはデメリットを補って余るほどの
特徴とも言えます。
 

 
さて、このPRIMSキンジャを使って調理したものは…




つづきます。




平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村






20160222095955235.jpg




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する