fc2ブログ

スポンサーリンク

南岸低気圧の影響下。




関東で2週連続の降雪があったのは2月2日のこと。
2014年の降雪も2週連続だったので、関東では4年ぶりのことになります。

我が家地方は関東でも比較的暖かく、積雪はしない場所なので、
今回はほぼ雨でした。


天気予報と交通情報を確認しながら、2人と2匹は毎年恒例の場所へと
向かいました。いとには初めての場所になります。

目的地は長野県北佐久郡立科町。
我が家からは中央道を利用して諏訪南ICか諏訪ICから白樺湖方面へ。

しかしこの日は雪のため、中央道と圏央道は八王子JCTを中心に
チェーン規制中でした。
前回の雪では通行止めになっており、今回も通行止めになる鴨?と考え






東名御殿場ICから山中湖経由で、河口湖から御坂みちで甲府へ入り、
長野を目指すルートをとりました。

ま、これは我が家にはいつもの寄り道ルートなんですケド。







山中湖・河口湖へ至る籠坂峠を走ったのですが、静岡の小山町側は
しっかりと除雪されていましたが、山梨の山中湖村に入った途端に
雪深くなり路肩の雪も多く、大型車両がすれ違えないほどでした。

いつもは山中湖~精進湖辺りで富士山の写真を撮るのですが、この日は
富士山は雪雲の中なのでスルー。






いとも大人しく寝ていたので、雪が積もる富士吉田や河口湖をスルー。


河口湖から御坂みちで甲府盆地へと下ると、笛吹市や甲府市には
雪がありませんでした。11時位にR20沿いで少し買い物をしましたが、
この辺りの地面は乾いていました。それもそのはずで、天気予報の雪雲の
動きは甲府盆地だけ穴が開いていたのは確認していました。


甲府が1㍍超の積雪で物流が止まり孤立したのは2014年の降雪。
このときも南岸低気圧の影響でしたが、異常な降雪量と長い時間降り
続いたために起きた災害。


2014年と同じく、2週連続の南岸低気圧で雪になった関東地方。

警戒しながら車を走らせ、ようやく寄り道ポイントへたどり着きました



山梨県韮崎市にあるコクテル堂の工場へ。









コクテル堂ってのは


コクテル堂

コーヒー豆の販売やカフェを展開している会社で韮崎市にはコーヒー豆の
焙煎工場があり、直売所が併設されています。
焙煎したての豆や粉、ドリップバッグ等を求めることが出来ます。

我が家は深煎りの豆を2種類購入しました。


ココは韮崎ICの近くなので、チェーン規制解除された中央道で、
目的地へ向かいます。





つづきます。


それにしても寒いなぁ。
6日~8日は北海道から鹿児島県まで
最低気温はマイナスだそうです。



平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村






20160222095955235.jpg




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する