スポンサーリンク

事故

2015.10.20 07:39 *Tue
Category:アウトランダーPHEV




青野原ACでのキャンプ帰りに、こちらに向かいました。







関東三菱自動車都筑店


アウランダーの修理のためです。
過日、事故をもらっていました。対向車線のスクーターが走行中にコントロール不能になり、こちら側車線に倒れた時に私の車にあたりました。
数週間前の出来事です。







コントロール不能と書きましたが、倒れる直前に意識を失っているように見えました。直線道路のセンターラインギリギリを走行し、尋常じゃないハンドルの動きでした。
瞬間に意識がないと思ったがこちらに倒れてきてしまい接触。





この道路についたキズはこちら側車線についていたもので、検分によると膝だろうということでした。





歩道にいた方が119番してくれたので私が110番しました。

119番110番から到着までの間はスクーターの運転手の傷を押さえるなどしましたが、詳しくは控えさせていただきます。

救急車は直ぐに来ましたが、受け入れ病院が見つからず、しばらく停まっていました。

その場で検分が始まり、通勤時間帯だったので渋滞もしました。通過する車から汚い罵声も浴びました。
しかし、仕方ないことです。相手の容体も気になりますし。

警察の検分と聴取も終わったので、私も帰りました。
夕方、相手の親御さんから連絡あり、無条件に謝っていました。容体はあまりよくないと言っていましたが、私の車の修理は親御さんの保険で責任持つとのことでした。
このあたりからモヤモヤした気分になっていました。
何故、話も聞けない状態なのに無条件に謝るのだろう?
保険会社も言ってることが的を得ない。

そういった関係でとか、
そのようなことでとか、

何を言ってるのか解らない。
自賠責保険の話をしているが、何故自賠責保険の話をしているのか、さっぱり解らない。

一方で私の保険会社と相手の保険会社の話し合いは、100対0が確定したので車を修理に出して下さいとのこと。
けど、自賠責保険の関係で調査会社が介入すると。
自賠責保険?私はケガしていないのに?
まったく解らない。

後日それがハッキリと解りました。







にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

< >