fc2ブログ

スポンサーリンク

ヒストリック?ノスタルジック?



嫁カブC50



このときブレーキは戻らずチェーンはガタガタ、タイヤは割れていた。

このカブ、調べたら84年式。30年以上前のものだった。30年間ノーメンテナンスってわけではないだろうけど、ひどい状態。
この際、直してしまおうと決意。




まずはタイヤを外して…
平助ジャマだよ~




ホイールの錆を落としてタイヤとチューブとリムバンドを交換。




タイヤの幅はワンサイズ広げてみた。






続いてブレーキワイヤーとシューも交換。スプリングも換えないと戻りがイマイチだけど部品の手持ちがないから、今回はスルー。




コラコラ、キミのためにタオル敷いたんじゃないよ。




そして、チェーンとスプロケの交換。これが酷かった。






油は無く、錆は積もり、延び放題延びていた。全て交換!






前のスプロケは1丁大きく、後ろは同じ大きさにした。




チェーンのコマを詰めて装着。チェーンカバーも酷い錆だった。錆落としにも限界があるね。適当に諦めて、あとはシートを交換した。





今回はここまで。このカブ、6V仕様なのでライトは暗いし、ウィンカーも点滅しない。メーター球は切れて点かない。

6Vから12Vへコンバート!
したのはまたの機会に。





俺も役にたったよな!




いんや。キミは邪魔しただけです。




是非もなし。










ポチッとしていただけたらこのカブもまだまだ走れます。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する