fc2ブログ

スポンサーリンク

紅葉の季節が過ぎると


11月25日快晴の川根本町。

寸又峡夢の吊り橋を渡り、駐車場へ戻る道をグイグイと引っ張る平助。





相当恐かったらしい。

私も恐かった。高い場所が苦手という訳ではないけど、荷物(平助)を
抱えながらってのはかなり厳しい。





振り向きもせず。

(´-ω-`)


駐車場を目指して歩きます。





晴耕雨読ヴィレッジ

車両規制区域に入ってすぐにあります。足湯カフェがありますが、
今回は平助がいるのでスルー。

その隣の





手造りの店 さとう

ここのわさびそばの評判がえらく高いので食べてみることに。





わさびそばとろろそば
わさびは冷たいので、とろろは温かいのをチョイス。

温かいとろろ。これ正解でした。


わさびそばは、おろしわさびと葉と茎が入っていて、かなり辛いという
口コミが多かったですが、辛さより冷たさのほうが勝ってました。
だって…葉と茎が冷凍なんだもの。冷たすぎて舌がマヒしちゃうよ。

店のオヤジさんいわく、冷たくないとわさびが活きないから。

らしいけど、冷たすぎだよ。
ありゃ、夏に食べるもんだね。

温かいとろろそばがホッとするわ~





この山いも餅も美味しかった。



お腹が満たされたので、次のお店へいきます。

寸又峡は超絶人気観光地なので山の中なのにお店が沢山あります。


その中の





CAFE 晴耕雨読



スティックチーズケーキとコーヒー。

外のイスなら犬連れで大丈夫とのことで、お店の前のイスへ。

けど、結構クルマが通るしバスも通る。下の駐車場から歩いてくる人も
沢山いるし、何より道が狭い。

と思ってたら、お店の方があちらでもイイですよと言ってくれたのが




晴耕雨読 ハンモックカフェ



こちらにも外にイスがあります。
ハンモックカフェは土日のみの
営業なので、平日のこの日は
休みでした。

こちらの方がユックリできました。
コーヒーもケーキも美味しかったですよ。

店内には雑貨やおせんべいが並び、畳の部屋で本も読めます。
とてもキレイでオサレでした。
おせんべいを販売しているのは東京のおせんべい屋さんがこのお店を
経営しているからです。









晴耕雨読…とても良いカフェですが、冬期は休業で本日、7日までの
営業だそうです。


それから、大間ダムの湖水が6日から抜水を開始しているので、
エメラルドグリーンの湖水も今週末には消えてしまいます。

そういえば、夢の吊り橋へ歩いているとき道路左頭上の崩落防止工事を
していました。


超絶人気観光地もOFFシーズンになるのでしょうか。


さて、夕方までにもう1箇所の橋を目指します。



つづきます。





平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。
↓↓↓

にほんブログ村





20160222095955235.jpg





スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する