fc2ブログ

スポンサーリンク

収納力と運搬を実際に試す。


キャンプ場にてブログ更新しています。このキャンプでも使用している
収納箱のカスタマイズの話。

縦横のサイズは良いのですが、高さ(深さ)がイマイチなので増築作業を
しています。





高さを60㎜上げています。
4辺が同じ高さになるよう鉋で調整しました。





角は組み合わさるよう切り込みをいれ、強度を出しています。

前面は細工をするために20㎜と40㎜で分割してあります。
箱をラックに収めた際に物が出しやすいよう、箱を引き出しやすいよう、
40㎜分を上段にして、蝶番を使って可倒式にします。

蝶番を挟む分、溝を入れるのは





彫刻刀で彫りました。






パワーグリップ彫刻刀は握りやすく切れ味も良いので扱いやすいです。






蝶番が入るように切り欠き、蝶番を取り付けます。





しっかりと彫っておかないと、すき間が出来てしまい、上端がズレて
しまいます。

四隅に三角の補強材を入れて増築部分をボンドで接着。





フタは2枚の板を外寸に合わせてカットしておき、内寸に合わせた
位置に角棒で連結しボンドとネジで
固定しました。







このように可倒式にしました。

そして、あとは塗装です。



毎度お馴染みの蜜蝋を塗ります。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニッペ ブライワックス370G ジャコビーン
価格:3000円(税込、送料無料) (2016/10/22時点)








右が塗布前、左が塗布後です。
それなりに色が合っています。




完成しました。






フタを外せばスタッキングも出来ます。


実際にキャンプにて使用してますが






実に具合が良い。

もう2つあってもいいなと思う。
まぁ、でも増築するより新築しちまったほうが早いし安いかもね。


今夜はキャンプ2泊目。帰ったらキャンプレポしまーす。



平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。
↓↓↓

にほんブログ村













20160222095955235.jpg





スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する