スポンサーリンク

名は体をあらわすのか?

2016.09.20 06:31 *Tue
Category:ユキ



ウチの平助クン、名前は藤堂平助さんから勝手にいただいています。


藤堂平助
幕末の新選組隊士。最終的には新選組とは袂を分かつことになる。





藤堂平助の詳細とウチの茶色は何も関係はありません。
呼びやすいのと、他には居ないだろうというだけで命名。
日本の犬らしい漢字名ということもありました。


身体の特徴から名前をつけることはいくらでもありますよね。
例えば…シロ・クロ。
白毛だからシロ、黒毛だからクロ。
白い犬にクロという名前は中々つけないと思います。



けど…





近所のこのワンの名前はユキ
体毛のほとんどが黒毛なのに、白を連想させるユキという名前。





白い毛は前足と胸に少しあるだけ。
たまにオヤツをあげたり撫でてあげたりしています。

ユキは元のご主人さんを亡くし、独りになってしまったところを、
近所の方が引き取り世話をしています。ご主人を亡くした寂しさからか
少し性格が変わったように思います。

前のご主人の頃は、吠えもせず子供が触っても大丈夫でしたが、
今はかなりナーバスになっている感じです。
平助とはお互い相手にせず見えていないかのごとく。

この家に引き取られてから以前とは変わり私もかなり吠えられましたが、
今は吠えなくなり、お腹を擦れとひっくり返るようになりました。

しかし、この家もリフォームのためアパートへ引っ越してしまいました。

独り留守番をしているユキ。朝晩は家人が来て、散歩とゴハンはして
いるけど、その他の時間は独りで過ごしています。

ユキの運命というか境遇は、悲しさから離れられないのかなぁと思うと、放っておけなくなり会いに行ってしまいます。






門扉を挟んでビミョーな距離。







無心にオヤツをガジっています。

じゃあ平助もオヤツ?とあげようとするとユキが激しく怒りました。





ちょっとキバをむいています。
さすがに平助も火がつき怒りだす。

普段はユキも平助のことを相手にしないけどオヤツがかかると犬が変わったかののように怒りだします。
ユキ…盗らないよ。ユキの分はちゃんとあるよ。

健気な平助クンはユキに怒られるとユキの前で食べなくなります。





ハイハイ、仲良く食べなさい。







ペロリン。と、ごちそうさま。



ユキ、また来るよ。










(๑¯∇¯๑)






ユキを漢字で書いたら『幸』であってほしいと
思っているかもしれない平助クンに、
ポチリとしていただけたらうれしいです。




にほんブログ村





20160222095955235.jpg





スポンサーリンク

< >