fc2ブログ

スポンサーリンク

苦しいのは皆一緒のはず。





コロナウイルス感染対策で、飲食店への時短営業要請がされており、20時を過ぎた頃にはほとんどの店が営業していない。
その上、昼間も自粛しましょうでは昼にお店を開けていても人が居ない、夜は閉店。特に夜に酒を提供しているお店では、ほぼ営業出来ない。



政府は協力金1日最大6万円を支給するとしていますが、家賃や人件費の発生する小中規模店でも6万円は少ない。



でもね、



1日の売り上げが2~3万円程度のお店も沢山あるはずだ。家賃の掛らないお店もあるし。
そのような店舗の経営者はコロナ太りしていますと言っているのはワタシの知り合いの納入業者。その納入業者や生産者には協力金は無い。協力してるのは飲食店だけでは無いはずだ。
航空業界の端の端で仕事しているワタシもかなり影響を受けています。苦しい人が沢山いる中で、18日に召集された通常国会で議員は居眠りする始末。ナメとんのか。
緊張感が無い議員は緊急事態ではないらしいな。未だ対岸の火事とでも思ってんのかね。



協力金も店舗の規模や売り上げに応じた金額にするべきだ。もちろん対応するスピードは必要だ。でも、その制度を見直すには去年の緊急事態宣言から、時間はあったはずだ。桜を見る会がどーだの今必要か?与党批判が仕事の野党もココはやる事が違うんじゃないか?財務大臣もまるで他人事のように話してくれて、馬鹿にしてるとしか思えないね。


正に他人事を体現しているのだろうな。

宇宙人には苦しい状況が理解出来ないのだろうが、それでもやっていかなくてはならない。そんな日本。













平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村

















20160222095955235.jpg

 

 

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する