fc2ブログ

スポンサーリンク

場内散歩で台風の爪痕を見る。





椿荘オートキャンプ場にチェックインした1人と2匹。この日は冬の平日にも関わらず、ワタシを含めて11組もインしていました。2018年の3月に来た時は5組でしたので、年々キャンプ人口が増えているのが分かります。

ワタシがインしたのは南の森。ひな壇状の中段に設営したのは、風が強かったので少しでも風除けになればと、上段の石垣脇に設営しました。








テーブルを広げてようやく落ち着けます。







今どきの物も持参してました。






時刻は14時45分。お待ちかねの2匹を連れて散歩に出ます。と、言っても平助は省エネで、100mも歩かないうちに引き返すし、いとは広場でボールを追う方が良いし。







ごまかしながら、中央の森へ降りてきました。ココには6組ほどお客さんが入っているので、空いているところを選んで歩きました。









ココは西の森の椿沢に近い、ひな壇の下段から上段を見ていますが、台風被害で地形が少し変わったようです。この辺りに上段へ上がる階段があったような気がします。






この水量が少ない椿沢が濁流になるほどの大雨だったのです。







ココはワタシが設営したサイトの1段下の南の広場ですが、こんなに石がある場所ではありませんでした。奥に石が積んでありますが、おそらくココから濁流が流れ込み、広場から







道路を横断し、西の森へと流れ込んだのかもしれません。写真の電柱横にはかつては自販機があったはずです。
未曾有の雨量で被害をもたらした台風。未だ復旧に時間を要している場所が多々あるのが現実でした。




さて…






椿荘オートキャンプ場は木々に囲まれた林間のキャンプ場なので、陽が傾くと暗くなるのも早く、気温もグッと下がってきます。
各サイトでは火を熾したり、各々の過ごし方で楽しんでいるようです。
ワタシも焚き火を…と思いましたが、風が強いし、花粉も沢山飛んでるし…という大義名分のもと、








飲り始めました。









(¯∇¯٥)






平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村

















20160222095955235.jpg

 

 
 

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する