fc2ブログ

スポンサーリンク

天気晴朗ナレド風強シ。





2020年の1月も終わる、31日(金)。天気予報は晴れマークでしたので、1人と2匹でキャンプへ出ました。思えば、雨でキャンセルと仕事でキャンセルで、2ヶ月ぶりのキャンプとなりました。






向かった先はこの場所でお馴染みの朝霧ジャンボリーオートキャンプ場。到着したのは12時頃でしたので、流石に受付待ちの方は居ませんでした。
が、キャンプ場内へ入ると…既に30組程度がインしていました。犬が入れないMサイト、クローズしているO・P・Qサイト以外で富士山が見える地面が平らな場所は埋まっており、どうしたものかと彷徨うこと15分。昨年出来たLサイトが空いていたので迷わずイン。
富士山が良く見えるサイトの手前側は2組入っていたので真ん中辺りに入ることにしました。







富士山の裾まで見える場所ではないのですが、サイト奥は空いていたので、コヤツが遊ぶにちょうど良かった。







ツインピルツを設営しますが、先に位置を決めてペグを打っておくことによって、幕体を広げて直ぐにペグにバンドをかける事が出来るので、風が強くても設営しやすいです。







立ち上げて完成です。風が強かったので風上側の張り綱をフルでペグダウン。本体は緩めに位置決めし、スカートがベタに接地するようにして、スカートもペグダウン。それでも風は幕内へ入ってきていました。







設営してる間も1人遊びしていた、いと。







ボールを投げてやれば飛んでいきます。







平助は荷物を物色したり







腰を振ったりしてました。




( ˘・A・)




それにしても風が強い。朝霧高原では当たり前の様な風なのかもしれませんが、普段は風が通らない場所でキャンプしているので、余計に強く感じたのかも。陽射しは暖かいのだけど風が冷たく、気温ほど暖かさを感じません。

幕内に入っていれば風は凌げますが、時折吹く強風はスカート下から幕内へ入ってきていました。こりゃ、夜は寒そうだ。

でもこの風では焚き火はどうだろうか。ちょっと厳しいかなぁ。せっかく薪を買ってきていたのに。。







実はキャンプ場へ来る途中で、ミルクランドに立ち寄り、薪を購入していたのでした。









ミルクランドには薪は潤沢にありました。昨年11月に来たときには残り2束程度でしたが、年末年始を過ぎ、OFFシーズンになったためでしょうか、薪は十分にありました。
薪の種類と価格は堅い木が600円、柔らかい木が400円。皮が付いていて、見るからに杉と分かる物もあれば、そうでない物もあります。400円の薪と、600円の薪を購入しましたが、見た目はあまり変わらない物です。









左が600円、右が400円。あまり変わらないように見えますが、断面から粗さが分かります。実際、会計した時にはレジの方が、400円の薪を何度も持ち上げたり回したり、していましたが、値札は生産者の名前と400円と書いてありました。







長さは43cm~47cm程度あるので、G-STOVE(42cm)やtemt-Mark のウッドストーブM(38cm)には入りません。使い道を選ぶ薪のようです。









( ̄^ ̄)ゞ








平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村

















20160222095955235.jpg

 

 
 

スポンサーリンク

コメント

No title

やはりジャンボリーでしたか^ ^
前回のブログでそうだろと思ってました
しかも同じLサイトになったんですね

ジャンボリーやはり強風でしたか
私が行ったここ三年の正月は風がだんだんと弱くなってる
感じです。

我が家よりも良いキャンプ場に近くて羨ましいですね^ ^

2020/02/03 (Mon) 20:18 | ゴル5パパ #- | URL | 編集
Re: No title

パパさん、こんにちは。
そうなんです。ジャンボリーのLなんです。空いていて平らだったので入りました。
実は3年半振りのジャンボリーだったのですが、久しぶりに朝霧高原の風に悩まされました。ってほどの風じゃないのかもしれませんけど…

2020/02/04 (Tue) 05:15 | 彦助 #Isluc3/M | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する