fc2ブログ

スポンサーリンク

芸術と自然の共生を感じることが出来ます。


2泊3日を長野県の白馬村と青木湖で過ごした2人と2匹は、帰路である安曇野市へと向かいます。
往路で通った道、安曇野市の山麓線沿いにはギャラリーやミュージアム、公園が多く、帰りに立ち寄ろうと決めていました。
お昼ゴハンも、目当ての蕎麦店がありましたので。




と、その前に寄り道。







松川村安曇野ちひろ公園

この公園は北アルプスが臨め、芝生にシートを広げ寝転んでいる方もいました。
園内には小川が流れ、浅い池は子供達が遊ぶに最適な環境です。













隣接する川へ入る事も出来ます。




いわさきちひろ美術館に併設された公園なので、『窓ぎわのトットちゃん』でトットちゃんが通っていた、トモエ学園が再現され、イベントなども開催されています。

農園や郷土食づくりなどの体験もできます。







この日はラベンダーが咲いていました。




ふと立ち寄った安曇野ちひろ公園を後にして、本来の目的地へ向かいます。









nagiという雑貨店。嫁のリクエストでしたが、向う道がかなり不安にさせる道で







この先にあるのです。ココでは鍋敷きを買っていました。



この周辺にはギャラリーやミュージアム、美術館等が点在しており、アートや芸術を感じることができるようだ。





それから、もう一つの目的地である蕎麦店は、行列でしたので断念。









少し戻った双葉というお店でいただきました。



こうして、2泊3日の旅は終わりました。毎年この時期に出かけるのは嫁といとの誕生日だからなのですが、2泊3日は初の試みでカヤックをやりたいというのも嫁のリクエストでした。






慣れない場所で疲れたのか






帰りの車中はこんな感じでした。これでも寝てるんですヨ。




(*´艸`*)






是非もなし。




平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村

















20160222095955235.jpg

 

 
  

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する