fc2ブログ

スポンサーリンク

青木湖へ滑り出します。


7月12日(金)、長野県大町市の青木湖にいる2人と2匹。この日は午前午後共に雨予報でしたが、朝には止んでおり、予約していたアクティビティに安心して参加できます。







青木湖湖畔にあるあそんちゅスタイルアドベンチャーズで体験するアクティビティは








犬と乗るカヤックです。看板に偽り無く、初体験でも参加できます。もちろん我が家の2匹も初めてでカヤックドッグデビューです。







受付して説明を聞き、先ずはフローティングベストを着せてあげます。犬用と人間用のベストのレンタルは料金に含まれています。意外と素直に着てくれたいと。







神経質なコヤツには少し手こずりました。そりゃそうだ、カッパすら着ないのだから。








何か…太くないか?いなり寿司か?







時間をかけて、どうにかフローティングベストを着ることが出来た2匹。この日の参加は我が家だけだったのでユックリ着させる事が出来ました。






それでは早速乗り込みます。この場所は前日に下見させていただいていたので、2匹にも初めてではありません。ここもスンナリと通過し、桟橋へ降りて先ずは人間が先に乗り込み、ガイドさんが2匹を上手く誘導して乗り込ませます。コレも意外と手こずらなかったな。







カヤックはタンデムなので私が後席、嫁が前席で、乗り込んだ直後は2匹は真ん中に居ました。ちょっとビビってるかな。こういう時にあまり名前を呼んだりするのは、かえって犬を不安にさせるのだそうだ。







ガイドさんのカヤックに続いて対岸を目指します。こういう時、後席はサボってもバレない。タンデムの場合、前席がエンジン、後席は舵取りなのだ。
2匹は騒ぐことなく落ち着いて乗っています。乗り物好きな2匹なので、何かに乗って移動しているんだなという認識なのかな。



ちなみにカヤックに乗り込む際に必要な物は

※帽子(陽射しが強い日には必須)
※濡れても良い服(カヤックには構造上、穴が空いていて水が入り込みます。船全体がフロートなので水が入っても問題ありません。)
※着替え(濡れたまま帰るのであれば必要ありません。)
※スマホ用ネックストラップ付きの防水ケース(スマホで写真を撮ることは出来ます。万が一落水した時用のネックストラップです。フロート付きなら尚安心です。)
※濡れても良い靴(対岸の浅瀬に着いたときにカヤックから降りる事も出来るので、かかとを固定出来るスポーツサンダルがオススメです。)



さて、ワタシも漕いでガイドさんに追いつきましょう。





つづきます。




あそんちゅスタイルアドベンチャーズ
■住所:長野県大町市平加蔵22780-1
■営業時間:予約  朝7時~夜9時まで
■電話:090-4161-4449  
■駐車場あり


















平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村

















20160222095955235.jpg

 

 
  

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する