fc2ブログ

スポンサーリンク

【キャンプ】やらかした夜・・犬無しは自分の枷も無いことだと知る。

Snapshot_354-1.jpg




11月某日、仲間と待ち合わせた長野県大町市の木崎湖キャンプ場。
犬無しで挑んだキャンプはどこか寂しさもあったけど
何より自由過ぎたため、油断から酒量も増え、
疲れと相まってやらかしてしまいます。

よろしくどうぞ。












FUTURE FOX FOX-BASE
https://amzn.to/3TYWZTr

Bears Rock -34度 寝袋
https://amzn.to/48r2LS6

ハスクバーナ キャンプ用斧 38cm
https://amzn.to/41UZVCu

【野良道具製作所】野良ばさみLT
https://amzn.to/3SbeVJ2





#長野県 #木崎湖キャンプ場 #紅葉



平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村















20160222095955235.jpg

 

 

スポンサーリンク

【キャンプ】犬無しで挑むキャンプは紅葉が盛りの長野県。桟橋がシンボルのキャンプ場。

Snapshot_344-1.jpg




11月某日、誘われるがままにキャンプへ出かけました。
向かう先は長野県大町市。
日程と仕事のスケジュールを調整しましたが
夜勤明けに職場からキャンプ場へ向かうことに。
なので今回は犬どもは留守番。
そしていつものごとく行きたい場所へ寄り道するプラン。
紅葉の山を越え、行き着く場所は木崎湖キャンプ場。

よろしくどうぞ。












FUTURE FOX FOX-BASE
https://amzn.to/3TYWZTr

Bears Rock -34度 寝袋
https://amzn.to/48r2LS6

ハスクバーナ キャンプ用斧 38cm
https://amzn.to/41UZVCu

【野良道具製作所】野良ばさみLT
amzn.to/3SbeVJ2






#長野県 #木崎湖キャンプ場 #紅葉



平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村















20160222095955235.jpg

 

 

スポンサーリンク

雪中 ノータープ、ノー焚火





雪が降る秘密の場所。お借りしている私有地のため焚火は無し。タープも張らずハイコットにシュラフだけ。ワークマンのウェアの助けも借りて、眠ることは出来たのでしょうか。
1カメでバッテリー残量を気にしながらの撮影で、取れ高低く犬多めです。























平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村

















20160222095955235.jpg

 

 

スポンサーリンク

このキャンプ場にしかない環境でした。






長野県佐久市の内山牧場キャンプ場の朝。テントを叩く雨音で目が覚めました。雨音は次第に大きくなり、時折遠くで雷の音も聞こえました。







時刻は5時30分を過ぎたところ。レインウェアを着て外の様子を見に出てみると、強い雨がクロンダイクを打っていました。
ロープやペグの緩みと地面の水捌けを確認して幕内へ戻ると







雷の音にビビッて、起きていた平助。そんな雨と雷も束の間。雨音は弱くなり、一気に外は明るくなってきました。








9時を過ぎた頃には






低気圧が通過して青空が広がってました。







少し遅い朝ごはんを済ませたら、一気に撤収作業です。









寝てるトコ悪いけど片付けるよ。撤収作業している間、クロンダイクに陽が射していましたが、完全乾燥には程遠く







ビニール袋撤収となりました。こうして、片付けている間にもチェックインしていく車が何台かいました。せっかくなのでキャンプ場内を見に行ってみようということになり、車であがっていくと







この景色が広がります。












このロケーションは中々無いのではないかと思うのと、犬連れNGは非常に残念だなと思いました。
ただ、明確な通路が無いので何処もがテントサイトとなり、犬の大小仕事はサイトでしてしまうことになるので、苦手な方や衛生上を考えてのNGなのかもしれません。
それからこの環境はノーリードにしたくなる環境なので、それも影響してるのかなとも思いました。



場内の設備は必要最低限で









炊事場が2ヶ所、トイレ・コインシャワーが1ヶ所しかありません。繁忙期は混雑必至となるでしょう。それから水捌けも悪く、川のように水が流れていました。
それでも、それらを差し引いても、ロケーションの素晴らしさはお客さんを呼んでいるのだと思います。

この日、チェックインしていたのは車5~6台のグループとソロの方でした。撤収作業しているソロの方も2組おり、あの濃霧・
雨・雷の中ココにいたのは大変だっただろうなぁ。







そんな事を思いながら、内山牧場キャンプ場を退出しました。









平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村

















20160222095955235.jpg

 

 
 

スポンサーリンク

キャンプ場の内も外も変わらない。






霧が迫る、10月3日(木)の内山牧場キャンプ場。昼食後にお腹が満たされ、眠気に誘われた2人と2匹は昼寝を決め込み…



zzz
 ⊂⌒/ヽ-、__
/⊂_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


気づくと辺りは暗くなってました。





灯具を点けてから平助達を外へ出し、トイレへ行きながら軽く散歩です。この時、レストハウスは真っ暗で外灯も無いので、トイレしか灯りは点いておらず、しかも辺りは霧に包まれて、真っ暗なのか真っ白なのか分からない。







我が家の灯りしか見えず、こうなるとキャンプ場の内も外も変わらないし、キレイなトイレが近くてかえって良かったのかもしれません。でも、炊事場はありませんので食器を洗ったりすることは出来ません。







レストハウス横のトイレはこんな感じです。暖房便座の洋式でした。手前の個室は分かりません。誰も居ないのに閉まってましたね。それ以上触れず。気のせい木の精森の精。




テントへ戻り








先ずは2匹にゴハンです。コスモス園を歩いたのでお腹が空いていたのでしょう。あっという間に食べてしまいました。




この日の人間の夕飯はというと






またしてもレトルトカレーなので、鍋でご飯を炊き







チキンレッグの入ったスープカレーをかけ、道の駅で買った野菜を焼いて乗せました。










こちらは、やはりレトルトの焼き鳥を、キノコと一緒に焼いたもの。










なるべく簡単に出来るものにしようと決めていた今回の夕飯でしたが、それなりに豪華な食事になりました。







食べ始めたのは19時30分前。外気温も下がってきたようです。









2匹は遊び疲れたのか、思い思いの場所で寝ています。

台風18号が温帯低気圧に変わり、東へ向かってきていましたが、このときはまだ穏やかな夜でした。霧は濃かったですけどね。
キャンプ場内、丘の上には1組位はお客さんがいるのだろうと予想できますが、どう過ごしているのだろうか。星空どころか、右も左も分からないのではないかな。




(゚Д゚;≡;゚Д゚)






タブレットで映画を観ながら、灯具を消したのはこの時間。静かな夜に寝落ちしました。









つづきます。




平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村

















20160222095955235.jpg

 

 
 

スポンサーリンク