2018キャンプ総括 前編


我が家の2018年のキャンプは、山梨県道志村の椿荘オートキャンプ場が最後でした。

2017年までは平助を連れて、1人と1匹か2人と1匹で犬連れキャンプを楽しんでいましたが、2018年1月に、我が家にいとがやってきたので2匹を連れてのキャンプになりました。


2018年最初のキャンプは3月。


まだ雪が残る椿荘オートキャンプ場。








この時はまだ、いとのワクチンが済んでいなかったので、1人と1匹のキャンプでした。


3月はまだ、道志村の多くのキャンプ場は、冬季休業中でしたが、4月になりキャンプ場が冬季休業から明けると、道志みちにはキャンプ場へ向かう車も増えてきました。



4月のキャンプ場OPENの日に向かったのはスカイバレーキャンプ場。








2人と2匹、いとのキャンプデビューになりました。この時からいとは毎回キャンプへ連れて行っています。




過ごしやすい季節の5月は








とやの沢オートキャンプ場へ。
いとは初めて川に足をつけてみました。




6月は梅雨の合間にオートキャンプせせらぎへ。








小さいテントに1人と2匹では狭かろうと、車中泊にしました。
いとは平助と遊べるのが楽しくて仕方ない様子でした。




7月になると暑い日が続いたので、川遊びしやすい室久保グリーンパークへ。








やれば出来るコ平助は室久保川で泳ぎ、人間は道志の湯を楽しみました。



後編へつづきます。








平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村






20160222095955235.jpg





え?もう?


1年が過ぎるのって早いなぁと、毎年思いながら年齢を重ねるワタクシ。


あれ?もう1年経った?

なんて思うことばかり。





TOKYO OUTDOOR WEEKEND



これもその1つ。


ついこの前やったんじゃなかったか?

なんてことをいつも思う。





やだねェ。









平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村






20160222095955235.jpg




いくつになっても


12月7日(金)は我が家の坊、平助の誕生日でした。8回目の誕生日となった平助。
もう8回も数えてしまったんだね。





これまで病気らしい病気もしない、丈夫な良いコです。





最近は、ドッグランでは走らなくなったけど、まだまだ現役。






チョーシこいてる小娘に、指導もする。
ヤルときゃやるのね。


( ゚∀゚)



そんな平助の誕生日は






嫁の手作りのイモケーキでお祝い。






フライング気味に食いつく。






いともおすそ分けをもらえました。






食べたら何故か重なって寝てました。


優しいのね。オジサン。




ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)






平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村






20160222095955235.jpg




これにて今年のキャンプは打ち止めです。


12月1日(土)椿荘オートキャンプ場の朝は、恒例の平助の鼻息で起こされる。






鼻息に鼻水を織り交ぜて飛ばしてくるのはいつものこと。

けど、起きた時刻はいつもより遅く






間もなく7時30分。

なるほど、鼻水の量も多くなるってもんだ。
 

テント内はさほど寒くはないが、外はヒンヤリとした空気に満たされて、
これがかえって気持ち良い。








テントから飛び出した2匹と軽く散歩をして、朝食にします。

このとき時刻は






8時16分でした。


この日の朝食は簡単に






和えるだけのパスタとサラダ。





最近、このパスタソースにはまってます。
この他にもマグロやカツオのソースもあり、簡単で美味しいのです。






食後のコーヒーも忘れずに。


ドリッパーは





コレを見て思いつき、嫁が作ったもの。
ワイヤーでも作りましたが、板の方がゆっくりとドリップされるので、
このドリッパーを使用しています。

我が家のは四角ですが、ミュニークのは三角です。三角のほうがカチッと
するのかもしれません。






さて、この日は天気の良い土曜日です。
食事している間にも続々とお客さんかやってきています。
早めに撤収してサイトを空けましょう。


そして、このサイトは、この時期では1番に陽が射す場所です。






結露したテントを広げて、乾燥させる間






少し遊んで、テントをたたんで






チェックアウトしたのはこの時間。

そして椿荘に来たら、お楽しみの






紅椿の湯へ。

椿荘宿泊者は割引サービスが受けられるのですが、これも少し変更があり、






椿荘の領収書を見せると600円で2時間の利用でしたが、椿荘でチェックイン時に
割引券を貰い、この割引券で600円で1時間の利用に変わってました。
入浴が1時間なのであって、食事や売店は1時間過ぎても大丈夫です。


なので、いつもの






もりそばにかき揚げを食しました。


帰りの車中で2匹は






爆睡してました。



これにて2018年のキャンプは打ち止め。
椿荘に始まり椿荘に終わりました。


キャンプはまた来年です。



是非もなし。






平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村






20160222095955235.jpg




寒い夜に暖まる、食事と焚き火。


11月30日(金)、1人と2匹で訪れた山梨県道志村の椿荘オートキャンプ場。






すっかり日も暮れ、焚き火を楽しみ






時刻は18時半になろうとしています。


平助といとはゴハンを食べて満足したのか、大人しくしています。

人間のゴハンは






トムヤム牡蠣鍋。


レインボーの上には






スキレットを置いて






ソーセージのチーズ焼き。






ベイクパンでは餃子が焼けました。






鍋も煮え…






満足してなかった、平助の熱い視線の中








飲り始めます。








餃子も鍋も美味しく、ビールがすすみます。
特に温かい鍋は、時折冷たい空気が流れてくる寒い中で、身体が温まります。


それから






足元にはミニヒーターを置いてます。






アウトランダーPHEVの100Vで点けていますが、小さくてもとても暖かいのです。
小さなテントであれば暖かく寝ることも出来ます。


食事を楽しんで、そろそろビールも無くなるころ。






19時30分を過ぎて






焚き火も調子よく燃えています。






平助といとはテントで仲良く寝てました。


周囲も静かに夜を楽しんでいるようで、時折焚き火が爆ぜる音が聞こえてきました。


ワタシの焚き火が消えて、テントに入ったのは








21時20分でした。

ミニヒーターを点けていたので、テント内の温度は21℃と暖かい。


タブレットで映画を観て




zzz
 ⊂⌒/ヽ-、__
/⊂_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


寝ました。





つづきます。



平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村






20160222095955235.jpg